ページの先頭です
ヘッダーのはじまりです

CIFOに転職を決めた4人の男の物語

近藤さんの転職ストーリー

転職ストーリー01 転職ストーリー02 転職ストーリー03 転職ストーリー04
本文のはじまりです

もう一度チームで仕事がしたい。純粋にそう思えた。

「近藤さん、本当にありがとうございました。
とても良い買い物ができました。」

お客様から「ありがとう」を頂くと、またやる気になる。
なぜならば、自分で企画して、提案して、販売して。

自分がプロジェクトリーダーとして中心に動いてきたから。
ありものの商品を売ったのとは、ありがとうの意味も変わってくる。

社会に出てから6年。
新卒の時は見るもの聞くもの全て新鮮で、
「ああ、仕事って面白い!」と思った。

でも時間というのは残酷で、そんなものは最初だけだった。

そんな自分が久しぶりに仕事の楽しさを再発見した。
いや、初めてそれをわかったのかもしれない。

前職で大手不動産会社に勤めていた俺は、
社会に出てからずっと営業。

しかも、飛び込み。初めのうちは辛くて体調を壊したこともあったが、
そんな時期から5年が経ち、毎月のノルマにも、
精神的に参ってしまうなんてことはなくなった。

むしろ、その仕事のおかげで根性も付いたし、
良い経験をさせてもらってるな、と思っていた。
現場で培った営業力なら、そこらの連中には負けない自信もある。

歩合ではあるけど同い年のやつらと比べると、
わりにいい給料をもらっている方だし、
営業という仕事も楽ではないが向いていると思う。

でも、当時の自分は転職を考え始めていた。
それは、その2ヶ月前に結婚したことが大きい。

結婚前にも、一度彼女と今後についての話はしているが、
実際目の前に彼女を育てた両親を始め、
姉妹や親戚を目の前にしてみると、家族の重みというか、
責任というようなものをひしひしと感じた。

そういうものを目の前にしたときに、自分がやれることといえば、
やはり、自分の能力を最大限に生かせる仕事をすることだ。

その仕事の内容自体に不満があるわけではない。
ただ、今の仕事は将来への不安が無いわけではない。

給料体系だって、やればやった分だけもらえるわけだが、
逆にいえば頑張れなかったらそれだけもらえるものも少なくなる。

今はいいけど、今後ずっと飛び込みをやり続けていけるのか?
ハッキリ言って体力勝負な部分もあるし、
なにせ大手企業の社員数は半端ない。

それだけ組織内の競争も激しいし、
組織のひとつの駒でしかないという思いは拭えない。

もともと自分は、小学校では生徒会長をやったし、
中学では、体育祭では応援団長もやった。
大学ではサークルをつくって運営もした。

振り返ってみると、自分がいつの間にか
リーダー的な立場になっていて、
チームみんなで何かをやり遂げることが好きだった。

デートの時も、いつも男友達を呼ぶから、
二人きりになれない彼女からクレームをよくもらってたなぁ(笑)。

だから彼女と結婚することが、
自分にとっての“新しいチーム”となったし、
仕事面でもチームを意識しだした。

もう一度、チームで仕事がしたい。
純粋にそう思えた。

転職したサイフォという会社は、
以前のように大きい会社ではない。

そのかわり、企画・開発から販売まで、すべて自分でできる。
もちろん全て自分だけでできるわけじゃない。
だからこそ、チームの考え方が大事なんだと思うし、
自分に合っていると思う。

最近、妻からも「なんだか仕事楽しそうね」って。

6年かけて発見した仕事の楽しさ。
今度はチームの皆に伝えていきたいと思う。

CIFOへ転職した近藤さんの仕事内容

300万円から600万円程度の区分所有収益物件や、
1,000万円から2億円を超えるような1棟売りのビル・アパートをご提案しています。
営業方法としてはホームページからの反響ですので、飛び込み、電話営業は一切ありません。
その分、お客様は他の会社にも相談している可能性があるため、
お会いしたお客様にあなたを選んで頂くための提案力や、営業力が必要になります。

営業内容を一言で言うと、『お客様のご要望をしっかりとヒアリングし、
お客様にピッタリの物件を探し出すご提案。』となりますが、
営業担当によってお勧めする物件は千差万別。
ご要望に応じて、弊社で取り扱う1,400件を超える収益物件情報の中から、
お客様毎に“あなた”が選び抜き、ご提案していくことになります。

“あなた”の提案次第で、お客様にとっての購入後の成果が違ってきますので、
責任も重大ですが、やりがいも感じられることと思います。

通常、不動産ということであれば、戸建てや土地も対象になりますが、
弊社の対象は収益物件に限定しており、専門性を高めています。
福岡市内でこの事業を専門で行っている会社は限られていますから、
仕事自体を勉強として捉えてしっかりと学べば、
業界の中では誰にも負けない人材として“差別化人材”になれるでしょう。

また、仕事の大きな醍醐味は、何といっても普段接する機会の少ない、
会社経営者や、医師、スポーツ選手等、様々な分野の方とお話しすることができること。
(お客様の中にはポルシェ2台持っている方や、年収8000万円の方も。)

高い領域で活躍される富裕層の方々との会話は、
必ずやあなたの人生にとっての大きなプラスとなるはずです。

営業を始めるにあたっては、不動産売買取引や建築の知識はもちろん、
不動産賃貸事情、金融の知識等、様々な知識が必要。
専門性を高めた営業となりますので、通常よりも少し大変かもしれません。

入社後は、各部署の専門スタッフが丁寧に営業時に必要な知識を教えてくれます。
当初は分からない事ばかりでしょうから、先輩スタッフに同行し、勉強を重ねていくことになりますが、
3ヶ月後にデビューするころには、お客様にご満足頂けるレベルになっています。

当社は固定給制ですので、あせらずじっくりと学んで頂きたいと思います。

前のストーリーを読む
エントリーはコチラ
次のストーリーを読む
CIFO PHOTO GALLERY
  • CIFO PHOTO GALLERY
  • CIFO PHOTO GALLERY
  • CIFO PHOTO GALLERY
  • CIFO PHOTO GALLERY
  • CIFO PHOTO GALLERY
  • CIFO PHOTO GALLERY
  • CIFO PHOTO GALLERY
  • CIFO PHOTO GALLERY
ページの先頭へ

| HOME | ぼくたちの転職ストーリー | 社内フォトギャラリー | 募集概要 | エントリーフォーム | 会社概要 | CIFOオフィシャルサイト |

サイフォ株式会社

【東京本社】東京都千代田区大手町2丁目2-1 新大手町ビル4F / TEL:03-5290-1612

【横浜支店】神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-26-4 第3安田ビル6F / TEL:045-313-3830

【名古屋支店】愛知県名古屋市中区栄4丁目2-29 名古屋広小路プレイス 7F / TEL:052-269-5010

【福岡支店】福岡県福岡市中央区大名1丁目14-45 QizTENJIN 5F / TEL:092-738-3140

Copyright(C) CIFO Co.,Ltd. All Rights Reserved.